​女性ユニオン東京のホームページへようこそ!

私たちは「女性が生き生きと働いていけるようにしたい」と、1995年3月にスタートした「一人で入れる労働組合」です。

今、働く女性はきびしい状況におかれています。正社員、パート、契約社員、派遣など雇用形態が複雑化するなかで、賃金差別、セクハラ、パワハラ、雇い止めなどのトラブルが多発しています。

きびしい状況だからこそ、女性同士が出会い、交流し、助け合って成長していく・・・それが、労働組合「女性ユニオン東京」です。

 

職場でトラブルに遭遇しているあなた、あなたはひとりではありません。

私たちはあなたの仲間です。

■職場の悩み、一緒に考えます。 労働相談実施中

 相談は無料・個人情報・秘密厳守です。

 

電話相談 03-6907-2030

 月曜日・水曜日 12:00~14:00/16:00~19:00 

 

面談(予約制)

 希望される方はあらかじめ電話かメールでご連絡ください。

お知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パワハラ・セクハラ指針案の一部改正案が出されました。

パブリックコメントを募集中。

 

いじめ・嫌がらせのない、安心して働ける職場にするために

あなたも声を届けてください!!

「均等待遇アクション21」のHPを参考にして、出しましょう。

 https://kintou21.jp/2019/1209.html

 

締切 2019年 12月20日

女性ユニオン東京はこちら

 

東武東上線・北池袋駅より徒歩4分

​改札を出たら左にまっすぐ歩くだけ!

豊島区池袋本町4-6-3メゾン孝203

tel & fax:03-6907-2020 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 声明 】

女性ユニオン東京では、

11月13日付「『職場におけるパワーハラスメントに関して雇用管理上講ずべき措置に関する指針の素案』に対する声明」

 

第1198回通常国会で「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律の一部を改正する法律」が

採択されるに当たり、5月28日参議院で21項目の付帯決議が全会一致で行われました。

しかしながら、10月21日に「労働政策審議会雇用環境・均等部会」に

出された「職場におけるパワーハラスメントに関して雇用管理上講ずべき措置に関する指針の素案」は、

 (https://www.mhlw.go.jp/content/11909500/000559314.pdf

私たち女性労働者の要望を完全に無視したものです。

ハラスメントをなくすどころが助長するものと言わざるを得ないものです。

女性ユニオン東京では、11月13日付で抗議の声明を出しました。

 

<要望書>

女性ユニオン東京では、

10月11日付「セクシュアルハラスメント等の防止対策の指針策定に関する要望書」

現場の実態を踏まえた職場におけるパワーハラスメントに関する指針策定を求める要望書を出しました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハラスメント

指針素案に

対する声明

20191113

20191011

労政審雇用均等分科会への要望書(女性ユニオン東京)

女性ユニオン東京 tel & fax:03-6907-2020 e-mail:info@w-union.org  〒170-0011 東京都豊島区池袋本町4-6-3メゾン孝203

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • YouTube App Icon