top of page

【退職条件もUP】整理解雇の解決事例・解説【相談してね!】

更新日:2023年10月21日

日頃、仕事やキャリアの変化に不安を感じること、ありますよね?

勤め先の状況は、不況や買収・分割・合併など少しのことで変わります。

とても残念ですが、世にいうリストラの過程で整理解雇を言われてしまうことが頻発しています。


整理解雇について、次のことはご存知でしたか?

  • 整理解雇は、される側に非はありません

  • 整理解雇と言われたあと、拒否して回避できたもあります

  • 整理解雇と言われたら、会社の外で相談できる窓口があります。

  • 整理解雇に応じるとしても、退職条件を向上させた例もあります。


今回は、整理解雇と言われて、女性ユニオン東京にLINE相談をした事例のビデオを徹底解説します。


目次:



一人で入れる労働組合 女性ユニオン東京の労働相談
「整理解雇」と言われ今このブログを読んでいる方、すぐに女性ユニオン東京にご相談ください。

【4分ビデオ】整理解雇の解決事例

前回ブログで予告した通り、90年代から働く女性の問題解決をし続けている女性ユニオン東京は、解決事例のビデオでのご紹介を始めました!今回の「整理解雇」は第一弾です!


15年以上働いていて突然「整理解雇」と言われた。


この突然の出来事に、どのような対処と結果が待っているのでしょうか?

今回はその内容を詳しく解説します。


まずはビデオをご覧ください。


以降、このビデオの内容を解説します。


突然「辞めてほしい」と言われて

整理解雇の解決事例スライド

15年以上働いた会社

この会社の商材が好きで、携われることを誇りに思って働いて来た

数年前、急激な業績悪化が明らかになった


整理解雇の解決事例スライド

自ら辞めていく優秀な仲間、管理職側からも転職活動への取り組みを許容された状況が続き、ついに「数名に会社を離れてもらう」と発表される


誰がそんな悲しみを引き受けなきゃいけないの?

整理解雇の解決事例スライド

自分が対象だった!(ヒャー😱)


「整理解雇」と言われ、「退職に合意すれば優遇」するようなことを会社側は言う

 

【解説】

●使用者(会社側)が不況や経営難などの理由により人員整理のために行う解雇を整理解雇と言います。

●会社側からみると人員整理を含めた経営資源(人・モノ・金)を再構成(リストラクチャー)ということでもあり、「リストラ」とも言われます。

会社都合の整理解雇で対象となることは当該労働者に問題があるからではありません。

 

サインを保留し、第三者への相談に乗り出した

整理解雇の解決事例スライド

このまま合意したら、今後も会社に残る仲間が同じ目に遭うのでは?

そうしたら、商品の供給はどうなる?

本当にこの条件と結論でいいの?


サイン(合意)を保留した

まずは第三者に相談だ!


 

【解説】

整理解雇に限らず、働き方について会社から少しでも疑問に思う提案をうけたら、すぐに合意しないことが大切です。会社は急かしてくるかもしれませんが、「家族と相談する」等の理由をつけて結論を引き延ばして、すぐに専門的知見のある第三者への相談をおすすめします。その場合はぜひ、女性ユニオン東京へご相談ください

●この場合は整理解雇と会社の決定であるため、例えば会社の中の法務・ハラスメント窓口に相談することができませんが、いずれにしても会社の窓口は、会社に有利な対応をしてしまうことがあります。働く環境の問題については第三者への相談をおすすめします。

●一般にはまだまだ整理解雇と普通解雇・退職勧奨・自主退職など類似のこととの違いを理解して説明できる人は少ないと思われます。意を決して家族・知人に相談をしても的外れな反応で傷ついてしまうこともあるかもしれません。

 

整理解雇の解決事例スライド

女性ユニオン東京にLINE労働相談


「経営が苦しくても簡単に解雇していいわけではない」と分かった


 

【解説】

●使用者が整理解雇を行うためには4つの要件を満たしている必要があります。「急激な業績悪化」があるからといって、要件を満たさない整理解雇はできません。

  1. 整理解雇の必要性 企業の維持・存続を図るために、整理解雇が必要かつ最も有効な方法であること。

  2. 解雇回避努力 新規採用の中止、希望退職者の募集、一次帰休の実施、関連企業への出向など企業が解雇回避のために努力したこと。

  3. 整理基準と人選の合理性 整理解雇の対象を決める基準が合理的かつ公平で、その運用も合理的であること。

  4. 手続の妥当性 解雇の必要性や規模・方法・整理基準などについて十分説明をし、労働者に納得してもらう努力をしたこと。

例えば、新規採用を続けている会社は整理解雇を行えないはずです。


参照:『ポケット労働法 2022』東京都産業労働局

 

知人の紹介で弁護士相談

弁護士は「組合でできるなら組合がいい」と言う


 

【解説】

同じ問題でも弁護士と労働組合では取り組み方が異なります。

●弁護士に依頼する場合、例えば法律の専門家の代理人として法律や会社との契約文書などのルールに則った交渉をすることが想定されます。

●労働組合は団体交渉権を持ち、労働者を主体とした広範な内容について交渉することで、さまざまな改善の可能性を模索できます。

 

団体交渉を決意し、女性ユニオン東京に加入

整理解雇の解決事例スライド

女性ユニオン東京の労働相談は、すぐ文字だけのLINEから直接話せる面談へ切り替わった

豊富な経験に基づく手厚いサポート体制


加入と団体交渉を決意した

私は正しいはずだ

団体交渉は、労働組合と会社の対等な話し合い!
ユニオン豆知識 「団体交渉」って何?

整理解雇の解決事例スライド

女性ユニオン東京の団体交渉は当事者が主体になり、チームで臨む

メンバーを集め、ミーティングで交渉の獲得目標を説明し、とりくめた


むしろ、そこがいい!


整理解雇の解決事例スライド

はじめてでもできるように団体交渉のしおりもあってチームのメンバーも親切


もう、一人じゃない!


 

【解説】

女性ユニオン東京の団体交渉への取り組み姿勢について。

●女性ユニオン東京では、当事者主体で団体交渉を成功させるためオリジナルの『団体交渉のしおり』を用意しています。

メンバーは『1人のプロより100人のセミプロ』を合言葉に、自分の問題を解決した後も、任意で他の人の団体交渉チームに入って活動します。

 


団体交渉の後…会社が謝り、退職処遇も改善

3か月後、会社側も一連のことを謝り、改善された退職処遇が提示された


交渉を通して様々な可能性を検討し、しっかり議論をしたことで、自分の中で後悔のない退職になったことが何よりも成果

整理解雇の解決事例スライド

自信にもつながった

みんな応援してくれるし転職活動がんばるぞ!

団交チームの皆さん、ありがとう!


 

【解説】

会社から当事者へ解決金が支払われる形で団体交渉が完了できるケースがあります。解決金には、退職金に相当する金額が含まれ、この金額が交渉前よりも上がることがあります。また金銭以外の諸条件も交渉により引き上げられることがあります。

このケースでは、何もしなかった場合「辞めさせられた体験」「泣き寝入りした体験」として残ってしまったであろう状況から、団体交渉により「困難を乗り越えた体験」となり、余分に引きずらないで前に進める形にまとまりました。

 

この事例は当事者が解雇を受け入れたけれど、解雇を撤回して職場復帰できる場合もあります。


 

【解説】

「解雇」と言われてから解雇撤回できて職場復帰したケースもあります。

 


解決事例ビデオシリーズ、次回に続きます

いかがでしたか?


整理解雇を乗り越える事例をご紹介しました。

このビデオシリーズは続きます。


過酷な労働市場の中で自身のキャリアを前向きに進めるためのアイデアを少しでもみつけていただけたのであれば、うれしいです。


また次回の記事でお会いしましょう。



働く上でのお困り事、相談してください!

団体交渉は早く申し入れるほど有利になります。

整理解雇に限らず、働く上での少しの違和感も、まずは女性ユニオン東京の労働相談窓口へご相談ください。

 

【参考】女性ユニオン東京の労働相談受付内容実績

年に約200件のご相談を受け付けています。

●特に多い内容

 職場のいじめ・人間関係、セクハラ、病気・労災・休職

●その他の内容

 職場環境、妊娠・産休・育児、社会保険、解雇、退職強要、雇用不安、etc.

●Q.労働相談すると必ず加入や団体交渉をしなくてはいけませんか?

 A.いいえ。相談したら必ずしも加入・団体交渉をしなければならないわけではありません。労働相談では多数の問題解決をしてきた専門的な立場からあなたのケースに応じたお話を伺い、対話をしていきます。

 

一人で入れる労働組合 女性ユニオン東京の労働相談

◆LINE 火・金曜 19:00~20:30

◆電話 月・水曜 12:00~20:00

電話番号 03-6907-2030


秘密厳守

お気軽に!

女性ユニオン東京の労働相談


閲覧数:62回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page